モリンガ茶~美容と健康を維持する






HOME » 摂取して良かったこと・悪かったこと » モリンガのメリット・デメリット

モリンガのメリット・デメリット

私は一昨年の夏から半年間、モリンガの粉末を水やお湯で溶かして毎日飲んでいました。

きっかけは知人が先に試して少しダイエット効果があったと喜んでいたこと、さらに高血圧気味だったのがやはり少し低下したということで、これはいいと勧めてきたからです。


私自身30代後半という年齢を考えると、そろそろ本格的に健康のためになにかサプリメント的なものを飲んだほうがいいと思っていた矢先の情報だったので、早速インターネット販売で取り寄せてみました。

よかったと思える点は、抹茶に近い味わいで、毎日飲むには続けやすいという点です。

私が買ったネットショップの店長曰く、ホットケーキやスープなど日々の料理にも使えるとのことでしたから、そういった摂り方もしてみましたが、料理の味付けを損ねることもなく、確かに摂取しやすい健康食品といえるかも、と思いました。

そして実際どんな健康効果が感じられたかというと、なんだか寝つきが良くなり、熟睡できるようになったと感じました。
モリンガを飲み始める前は眠りが浅かったのか、就寝から3時間で目が覚めて寝付けなくなったり、夜中に何度も目が覚めることがありましたが、飲み始めてからは毎日6時間ぐらいはぐっすり眠れて、前日の疲れが残らないようになったと思います。

また、体のむくみを改善する効果があったと思います。

その分少しトイレの回数は以前より増えていましたが、体内の余計な水分がきちんと排泄されている実感がありました。
ただ半年で飲むのをやめたのは、なんだかお腹を下す日が続いたせいです。

そのモリンガを紹介してくれた知人は、少し怪しい説を唱える薬学博士が販売に関わっている通販から購入しており、私はそれとは全く関係のない ショップから購入したのですが、知人にその症状について尋ねてみると「それは体の中の毒素が一気に体外に排出されている水便という状態だ」と言われ、しば らく我慢すれば体が良くなるととも言われました。

しかし、水便というのはどう考えても下痢そのものを言い換えた言葉のはずですし、腸内のバランスが取れていないからそんな症状になるのだとしか思 えませんでしたので、効果もありましたがそれ以上は飲むのを断念しました。(今は特に睡眠に不満があるということはありません。)

テレビで芸能人が、モリンガはおならの臭いを消すなどと言っていたことも知っていますが、私自身はその芸能人の方と同じような効果は感じませんでしたし、お腹の調子はむしろ悪くなったので、あくまでも個人の体質に合っているかどうかが重要だと思っています。

また、これから試してみたい方にはくれぐれも怪しいところからは買わないように、少しでも体に合わないと思ったら無理をせずにほかの健康法に切り替えてみてほしいと思います。

※こちらに掲載した体験談は、個人の感想です。