モリンガを試した感想






HOME » 摂取して良かったこと・悪かったこと » モリンガを試した感想

モリンガを試した感想

私がモリンガを知ったのは祖母の家にたまたま行ったときです。
糖尿病の祖母が、血圧を下げて元気になれるからと言ってお茶タイプのモリンガを飲んでいました。
私は肉が大好きで普段あまり野菜は食べません。食事もジャンクな方が好みです。
なので、普通の人より風邪を引きやすいし、便秘になりがちでした。

祖母はそれを知っていたので、私もモリンガを飲んだら体の調子がよくなるから少し持っていきなさい、とおみやげにモリンガをたくさんくれました。
正直いらないと思ったのですが、ちょうどお茶パックが切らしていたし祖母も勧めてくるのでもらいました。
家に帰って寒いなと思ったので、温かいお茶が飲みたくなったので、お湯を沸かしてモリンガをホットで頂きました。

味はちょっと苦い薄めた緑茶みたいな感じです。すごくおいしいとは思いませんでしたが、別に普通に飲める味だしせっかくもらったしという想いもあって毎日飲むようになりました。
特に食べ物を変えたりとかはしてないので、モリンガを飲み始めたおかげだと思うのですが、前まではどんなに仕事で疲れていてもなぜか寝付けなかったり、朝起きた時に疲れが残ってるなと感じていましたが、モリンガを飲むようになってスッキリを起きれるようになりました。

何よりうれしかったのは、今まではひどいと一週間に一度しかなかったお通じが一日一回になり、それもあって肌も前よりきれいになりました。
これはすごい、と思い粉のタイプの方が強力そうだったのでヨーグルトにかけたり、何かにつけていっぱい摂取していたら吐き気がしました。これは変だなと思い調べたら、モリンガは個人差があるものの許容量があってもし吐き気を感じたら摂取しすぎという事でした。一番いいのはティースプーン一杯くらいの少ない量を3食と一緒に摂取すると三日程度で体がモリンガに適応して吐き気とかはなくなるみたいです。
ビタミンとかも摂り過ぎてはかえって毒ともいいますし、体にいいからって摂り過ぎてはいけないみたいです。

※こちらに掲載した体験談は、個人の感想です。